アキレス腱断裂歩行治療を長野県飯田市で推進している
「いいだ整骨院」パンダ先生こと原です。

横浜からお越しの患者さんです。

9月18日 フットサルで負傷。病院で簡易固定。
が、固定を除去してがに股で歩いていた。

9月30日当院来院。
固定をしていなかったためかアキレス腱周囲の腫れ、むくみが強い。

歩行用固定を施した。
10日間ほど固定をしていなかった期間があるので
固定期間を6週間と考えている(従来は4週間)。

がに股での歩行でアキレス腱に引っ張りの力がかからない状態であれば
固定しなくても足首の背屈を絶対にしなければ、アキレス腱はいい状態で癒合すると思われる。
が、日常生活ではどんなアクシデントが起こらないとも限らないので無理だろう。

左アキレス腱断裂

左アキレス腱断裂 治療方法

アキレス腱断裂 治療風景

固定した状態

アキレス腱断裂保存治療

当院ではむくみ防止のために弾力性のあるベルクロを巻いている