アキレス腱断裂歩行治療を長野県飯田市で行っている
「いいだ整骨院」パンダ先生こと原です。

今回は固定解除後の経過でアキレス腱が少し太い状態になった症例。

6月28日 サッカー中に負傷(アキレス腱断裂)
病院でギプス固定

7月4日いいだ整骨院来院
ギプス固定を除去し歩行用の固定に変更

7月末にご自分で固定を除去
8月8日再来院した時の状態が下の写真

左アキレス腱断裂

除去後1週間経過した状態としてはアキレス腱部が太く
ふくらはぎ、足首のむくみがあります。

再来院時、がに股歩行ではなくほぼ正常歩行で歩かれていました。
除去後の経過を聞いてみると
早く治すためにストレッチをしていたという。

これは絶対にダメ!!

再断裂します!!

そのためにアキレス腱の肥厚とむくみが出たのではと思います。
腱の炎症もあります。

固定除去から2か月は腱に強い引っ張りの力を加えることをしてはなりません。
解除後にご不明な点がある場合は、当院にご連絡をお願いいたします。