長野県飯田市でアキレス腱断裂の歩行治療を行っている、「パンダ先生」こと、いいだ整骨院の原です。今回は、石川県からお越しの患者さんで、断裂後5週間放置した症例になります 。

来院までの経緯

◆2019年9月11日バトミントン中に負傷(接骨院に加療も断裂を見逃す)
◆10月15日に総合病院で断裂を指摘され、尖足位で固定(同日、患者さん自ら固定を除去して、足関節90度での固定に変更していた)
◆10月16日当院初診 歩行療法開始
◆11月16日再固定
◆ R2年2月3日 (癒合状態は良好、少し細いようなのでもう1か月固定を継続することにした)

治療の様子

R2年3月9日、固定除去直後の状態。浮腫みのためアキレス腱が判りにくいがつまんだ常態だと良好に癒合している。信じがたいが歩行治療でも治癒したことがわかる。

まとめ

5週間放置していたアキレス腱断裂が癒合することを、世界中の医療関係者が知ってほしい。アキレス腱断裂は手術しないで、歩きながらこのような癒合の不可能とされているものも治るのだということ、もっとたくさんの人に知ってほしい。

もちろん、まだまだ「認知されていない」ことや「むくみ対策」など課題が残るが、情報発信をさらにしていきたい。これを見ている方で少しでも、関心を持っていただけたら、いつでもお気軽にご相談ください。

お知らせ・お問い合せ

Youtubeにて最新動画をアップしました!

■「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

まだ不安という方はぜひご覧ください

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中

アキレス腱断裂・再断裂・むくみでお困りの方

アキレス腱断裂でお困りの方、周囲に困っている方がいらっしゃいましたら、まずお電話下さい。若い方からお年寄りのかたまでお気軽にご相談下さい。

■当院へのご連絡

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

■休診時のアキレス腱断裂の方のご連絡

携帯番号:090-1693-1175

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

※お電話でお問い合わせの方は「HPを見た」とお伝え下さい