飯田市でアキレス腱断裂歩行治療を行っている「いいだ整骨院・鍼灸院」の原です。

今回はアキレス腱断裂治療に役立つ情報になります。

コレステロールが高いとアキレス腱が切れやすい。
コレステロールの作用によりアキレス腱が脆弱になるためといわれている。
アキレス腱断裂の図(後方から見た図)

20150227_1493760

 

 

 

 

 

赤く示されている筋肉はふくらはぎの筋肉、下腿三頭筋。

そして、コレステロールが高いとアキレス腱が厚くなる。つまり太い。
かかとの上のアキレス腱を触ってみて、人と比較してしてみて太かったら、
コレステロールが高い可能性がある。(足首を横から見た図)

20150227_1493759

 

 

 

 

 

また、アキレス腱のトラブル、例えば自発痛、押して痛む、歩いて痛むなどの症状があった方も
一度コレステロールの検査をされた方が良いようだ。