長野県飯田市で猫背治療を行っている、「パンダ先生」こと、いいだ整骨院の原です。今回は、名古屋からお越しの30代男性の患者さんです。アキレス腱歩行治療後に、一連の治療の感想を頂きました。参考になりますのでご紹介いたします。

来院までの経緯

◆2019年(令和元年)5月2日 跳んで着地した時大きな石の上に降りた時に負傷
◆5月4日 当院受診(既往 15年前に左アキレス腱断裂で手術)
◆6月15日 患者さんの都合で固定期間5週間で除去(この治療法では通常4週間で固定除去)

治療の様子

左アキレス腱部に手術痕が認められる。アキレス腱は太く硬い。

固定直後の歩行の様子。4週間後に固定除去の予定。

Q 初診から再診までの1か月間の歩行療法で良かったことは?
A ほんとうにすべてが楽でした

【院長コメント】15年前に左アキレス腱断裂を手術でした経験があり、松葉杖歩行での苦労をされていての実感です。

Q 初診から再診までで大変だったこと・改善してほしいことは?
A 大変ではないが、初めて1週間くらいはむくみで痛い

【院長コメント】この患者さんはむくみが強くあった為に痛みがでた。もともとむくみが出やすい状態でであったため、足上げや歩行を沢山していただく様お願いして、むくみの改善すると、痛みは無くなった

Q 歩行療法の満足度は 
A とても満足 くっつくまで動けるのですでてが楽です

【患者さんのコメント】やる前は不安が大きかったのですが、本当に1か月でくっついてびっくりの一言です。手術は本当に大変だったので、もし知り合いがアキレス腱を断裂したら必ず薦めたいと思います。本当にありがとうございました。

固定除去直後の状態、赤線部が断裂して陥凹していた部分ふくらはぎ全体にむくみがあり、これからもむくみの改善を頑張ってもらうようお願いした。

まとめ

保存歩行療法の固定はむくみを抑制すように行っている、包帯を巻く強さや、固定中の運動の方法、足の挙上などむくみ改善のノウハウがいっぱいある。固定を除去してからの方がむくみ易いので今後はよりむくみ改善の努力をしていただかねばならない。アキレス腱断裂の治療は、いかにむくみを出さないようにするかが重要だ。

お知らせ・お問い合せ

Youtubeにて最新動画をアップしました!

■「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

まだ不安という方はぜひご覧ください

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中

アキレス腱断裂・再断裂・むくみでお困りの方

アキレス腱断裂でお困りの方、周囲に困っている方がいらっしゃいましたら、まずお電話下さい。若い方からお年寄りのかたまでお気軽にご相談下さい。

■当院へのご連絡

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

■休診時のアキレス腱断裂の方のご連絡

携帯番号:090-1693-1175

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

※お電話でお問い合わせの方は「HPを見た」とお伝え下さい