整形外科、整体で加療するも、異常はないと言われたが、

右足の踏ん張りがきかない、ペダルを漕ぐ力が弱いとの訴えで来院。

アクティベータ・メソッドで治療。

右腸腰筋の弱化が認められ、その調整を行うと

右足に力は入るようになり

筋力テストも正常になった。

転倒が原因なので、

打った部分の関節、筋を診たが異常はなかった。

インナーマッスルである、腸腰筋に転倒時に力が加わったのが原因か?

アクティベータ・メソッドによる腸腰筋のテストと調整法

 

WIN_20150213_161932-2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WIN_20150213_161944-2

『アクティベータ メソッド』アラン・W・ファー著

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポーツにおけるパフォーマンスの低下にも応用できる。