長野県飯田市で猫背治療を行っている、「パンダ先生」こと、いいだ整骨院の原です。

今回は、初診からむくみが強く、 健側のふくらはぎのむくみあるという症例になります。これほどむくみが強い症例は多くありません。歩行治療ではむくみ対策が重要となります。

来院までの経緯

30年12月8日 バレーボールで負傷
10日 歩行療法開始
31年1月5日  約4週間で固定除去

症状・治療

初診時からむくみが強く、健側のふくらはぎのむくみもあった。 その為、足上げ、指の運動、歩行を沢山やっていただく様お願いしてあった。 固定中はシーネで前後に挟んで 伸縮包帯で軽く圧迫してむくみを予防した。 固定除去後にむくみが強くなる例が多いため。前側のシーネを残し、親油く包帯を巻いてむくみをコントオールする様にしていた。

しかしデスクワークで座位の時間が長く 歩行も行われていなかったため
むくみが強くなっていた。 ふくらはぎをスクイーズすると痛みを訴える。 静脈瘤が悪化していると考えて 時間をかけてむくみの改善を行った。

歩行療法はむくみの少ない治療法だが 体質、糖尿病、むくみの改善努力の欠如 などでむくみが改善されない例もあるが、これほどのむくみの例は多くはない。

むくみが大分改善した。 甲、ふくらはぎがやわかくなり 歩きもあくになり、足が軽くなった。ここで簡単なむくみ対策をご紹介します。

むくみ対策

ふくらはぎのむくみを改善方法
①ふくらはぎを30秒ほど押す
②足の重みで圧迫すると即座にむくみが改善する

むくみ対策

Youtubeにて最新動画をアップしました!

■「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

まだ不安という方はぜひご覧ください

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中

アキレス腱断裂・再断裂・むくみでお困りの方

アキレス腱断裂でお困りの方、周囲に困っている方がいらっしゃいましたら、まずお電話下さい。若い方からお年寄りのかたまでお気軽にご相談下さい。

■当院へのご連絡

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます


■休診時のアキレス腱断裂の方のご連絡

携帯番号:090-1693-1175

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

※お電話でお問い合わせの方は
「HPを見た」とお伝え下さい