長野県飯田市で猫背治療を行っている、「パンダ先生」こと、いいだ整骨院の原です。

今回は、アキレス腱断裂の手術後、4週間後から歩行治療をした症例になります。手術後が痛々しいですね。歩行治療であれば傷跡は一切残りません。

来院までの経緯

31年1月3日 剣道で負傷
4日 手術
28日 抜糸
2月4日 ギプスシャーレ
2月4日 当院受診(がに股歩行して頂いたらアキレス腱の引っ張りはなく歩行がスムーズに出来た)

治療の様子

アキレス腱手術後4週間

今後の経過をしっかりと見ていきます。今回は再断裂したわけではありませんが、過去に手術後に再断裂してしまい歩行治療に変更する方も何名かいらっしゃいました。日本ではアキレス腱断裂した場合手術が一般的ですが、実は保存療法と手術療法の治療期間、効果の差はないという研究が発表されてきています。

手術でも保存用療法でも差がない

アキレス腱断裂の治療方法を選ぶ際、ある基準で選ぶ傾向があります。それは「年齢」や「怪我の程度」「活動レベル」で変わります。一般的に若くて活発てきな人、特にアスリートはアキレス腱断裂した場合、手術を選ぶ傾向があります。お年寄りは保存治療を選ぶ傾向があります。

しかしながら、最近の研究で手術による治療と保存療法の治療効果にはほとんど差がないとされております。

世界でも一番と言われるメイヨ―クリニックが手術療法と保存療法の差はないのだと言っているのを多くの人が知ってほしい。 アキレス腱断裂は手術しなくても治るのだということを。

当院でおこなって保存歩行用法の話になります。 手術・保存の差がないとメイヨ―でもいっています。 そして初めから歩行するので機能低下が極めて少ない治療法である歩行療法が優れています。この治療方が世界に認められるよう頑張ります。

お知らせ・お問い合せ

Youtubeにて最新動画をアップしました!

■「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

まだ不安という方はぜひご覧ください

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中

アキレス腱断裂・再断裂・むくみでお困りの方

アキレス腱断裂でお困りの方、周囲に困っている方がいらっしゃいましたら、まずお電話下さい。若い方からお年寄りのかたまでお気軽にご相談下さい。

■当院へのご連絡

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます


■休診時のアキレス腱断裂の方のご連絡

携帯番号:090-1693-1175

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

※お電話でお問い合わせの方は
「HPを見た」とお伝え下さい