長野県飯田市でアキレス腱断裂保存治療、
アキレス腱断裂歩行治療を行っている、
「パンダ先生」こと、いいだ整骨院の原です。

今回の患者さんは、4年前に左アキレス腱断裂、
今年1月に右アキレス腱断裂した方です。

しかし今回歩行治療の為に来院したのには、
患者さんのとある考えがあったためです。
実際の様子を見ていきます。

来院までの経緯

1月21日 スノーボードクロスの競技中に負傷

1月22日 来院

4年前に側溝に落ちた時に左アキレス腱断裂
当院の歩行療法で治癒

その後、スノーボードにも復帰
「歩行療法の良さを分かっていたので」と翌日来院された。

治療の様子

左アキレス腱周囲に腫れがあり目視では陥凹は見えないが、陥凹は触れると判る

今回の患者さんは「歩行療法の良さを分かっていた」と仰っていました。
もし「アキレス腱断裂は手術でした治らない」という認識であれば
早期にスノーボードにも復帰できず、今回も大きなリスクを追っていた
可能性があります。

このように、アキレス腱断裂治療に「歩行治療」という選択肢が
あるということを、更に周知していきたいと思います。

Youtubeにて最新動画をアップしました!

■「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

まだ不安という方はぜひご覧ください

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中

アキレス腱断裂・再断裂でお困りの方

アキレス腱断裂でお困りの方、
周囲に困っている方がいらっしゃいましたら
まずお電話下さい。

若い方からお年寄りのかたまでお気軽にご相談下さい。

■当院へのご連絡

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます


■休診時のアキレス腱断裂の方のご連絡

携帯番号:090-1693-1175

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

※お電話でお問い合わせの方は
「HPを見た」とお伝え下さい