長野県飯田市でアキレス腱断裂保存治療、
アキレス腱断裂歩行治療を行っている、
「パンダ先生」こと、いいだ整骨院の原です。

今回は愛知県からお越しの患者さんです。
患者さんからある質問を受けました。
早速経過からご紹介いたします。


29年9月24日 テニスをしていてサーブをした時に負傷
何試合もして疲れて足がつってきたため芍薬甘草湯を飲んだとのこと。

芍薬甘草湯は足の痙攣などにドンピシャと効く。
そんな使い方があったのか。

テニス仲間では周知の事実で、よく使うという。

ネットで検索してみると予防として使うということも書いてあるが
危険だ。長距離ランナーも使うとある。

甘草は取りすぎると「偽アルデステロン症」という全身に重篤な問題を起こす。
芍薬甘草湯は頓服的に使うといい。

漢方薬はゆっくり効いてくると思っている方が多いが、
これは即効的に効く。

この患者さんは、芍薬甘草湯を飲んだので切れたのか?とおっしゃられていたが、
その因果関係は私にはわからない。
筋緊張を緩めることが断裂につながる可能性があるのかも?

ちなみに「しゃっくり」が止まらない人にも芍薬甘草湯が効く。

9月25日 他院で簡易固定

26日 当院へ


簡易固定の様子

断裂部の様子1
断裂部の様子2
断裂部の様子3
歩行療法開始の様子

芍薬甘草湯とアキレス腱断裂の因果関係は分からないが
正しく理解し使用するに尽きると思う。

Youtubeにて最新動画をアップしました!

■「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

まだ不安という方はぜひご覧ください

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中

アキレス腱断裂・再断裂でお困りの方

アキレス腱断裂でお困りの方、
周囲に困っている方がいらっしゃいましたら
まずお電話下さい。

若い方からお年寄りのかたまでお気軽にご相談下さい。

■当院へのご連絡

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます


■休診時のアキレス腱断裂の方のご連絡

携帯番号:090-1093-1175

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

※お電話でお問い合わせの方は
「HPを見た」とお伝え下さい

東京でアキレス腱断裂の治療を行っております

東京でアキレス腱断裂治療を行っています

いいだ整骨院のホームページでは、アキレス腱断裂の患者様が
少しでも参考になる情報を配信しております。
まだ覚悟か決まらない方は判断材料にどうぞ御覧ください。