長野県飯田市でアキレス腱断裂保存治療、
アキレス腱断裂歩行治療を行っている、
「パンダ先生」こと、いいだ整骨院の原です。

今回は、アキレス腱再断裂に関する
予防と再断裂の治療方法をご紹介致します。

再断裂の予防

アキレス腱の再断裂に2種類あると考えています。

1)完全にアキレス腱が正常な状態に治癒した後(負傷後3か月以上経過後)に再断裂したもの。

2)アキレス腱が癒合途中にある状態(負傷後3か月未満)で再断裂したもの。

 

当院での再断裂例は1)の治癒後の再断裂は1例のみで

2)の癒合途中に再断裂したのが大半です。

つまり負傷3か月以内が再断裂の危険が高いので
その間アキレス腱に急激な力がかからないようにしなければならない。
それは、つま先に強い力をかけないことです

先行研究によれば

3DCT検査ででアキレス腱の癒合を診ると
正常な状態になるのに3か月を要するとされています。

当院で行っているアキレス腱断裂
「保存再整形圧迫歩行療法(略称:保存歩行療法)」では

固定期間は4週間(アキレス腱が架橋した(つながった)状態だが
組織構造的には正常には服していない状態)で、
固定除去後2か月間(アキレス腱が組織構造的に正常な状態に復した状態)で、
軽いスポーツ開始となる。

(通常の治療法に比べてアキレス腱断裂を超短期間に治す)

つまり
アキレス腱の断裂部が架橋するまで固定して、がに股歩行。
架橋後に固定除去し、アキレス腱にテンションをかけないよう2か月間経過後に
アキレス腱が組織的に正常に戻ったところで軽い運動を開始するようにしている。

再断裂の治療

再断裂しても手術する必要はありません。
保存歩行療法で治ります
固定期間がこの治療では通常固定期間は4週間ですが、
6週ほどを目安としています。
どんな治療法よりも早く治りますし、
歩きながら再断裂も治ります。

アキレス腱断裂・再断裂でお困りの方

アキレス腱断裂でお困りの方、
周囲に困っている方がいらっしゃいましたら
まずお電話下さい。

■当院へのご連絡

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます


■休診時のアキレス腱断裂の方のご連絡

携帯番号:090-1093-1175

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

※お電話でお問い合わせの方は
「HPを見た」「アキレス腱断裂」とお伝え下さい

いいだ整骨院のホームページでは、アキレス腱断裂の患者様が
少しでも参考になる情報を配信しております。
まだ覚悟か決まらない方は判断材料にどうぞ御覧ください。

■Youtubeで「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中