長野県飯田市でアキレス腱断裂保存治療、
アキレス腱断裂歩行治療を行っている、
「パンダ先生」こと、いいだ整骨院の原です。

今回は前回名古屋近郊からお越しの患者さんの
後日経過になります。

投稿日 : 2016年11月17日「左アキレス腱断裂、通常より上部断裂の症例ブログ記事

11月15日名古屋近郊の患者さんのご自宅で固定の巻き替えをしました。
5日前に踵に違和感があるということでお電話がありました。
ご自分で固定をいったん外していただいて踵の部分を見て頂いたのですが
異常はないとのことでした。

多分むくみによる違和感ではないかとお話ししして再固定をお願いしました。
踵の部分と固定の状態の確認のため、
ちょうど鳥羽への旅行に行く予定だったので、
その帰りにご自宅にお寄りして巻き替えということになりました。

固定のまき直しは奥さんがされたとのことでしたがばっちりでした。
診てみると問題は無く、違和感も消えていました。
固定をし直しました。

固定中にアキレス腱断裂の原因を詳しくお聞きすることが出来た。
断裂部分が一般のアキレス腱断裂の部分より少し上だったのは、
原因がスノーボード中でブーツが硬かったので、
足首が固定されていて、
引っ張りの力がアキレス腱上部にかかった為ではないかと推察した。

断裂部が上位にあるため
大事をとって固定期間を通常の4週間から
1週間伸ばして5週間にする様にお話した。

20161116_2165424

断裂部の陥凹は無くなっていて、触診でもつながってきている。

20161116_2165425

20161116_2165426

巻き替え完了

遠方により当院にお越しできない場合は、
今回のように近隣の県お伺いした際に
治療も可能になります。
その際はご相談下さい。

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

お電話でお問い合わせの方は「HPを見た」とお伝え下さい

いいだ整骨院のホームページでは、アキレス腱断裂の患者様が
少しでも参考になる情報を配信しております。どうぞ御覧ください。

■Youtubeで「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中