長野県飯田市でアキレス腱断裂保存治療、
アキレス腱断裂歩行治療を行っている、いいだ整骨院の原です。

今回は、神奈川県からお越しの患者さんです。
なんと負傷後、2週間放置状態だったようです。
経過を見ていきます。


6月12日 バスケットボールで負傷
12日~23日まで放置
23日 整形外科受診 アキレス腱断裂を指摘された
24日 電話で相談を頂きすぐ来院された


20160624_2027590

負傷時、
アキレス腱部に痛みが有ったがアキレス腱断裂を疑わず、放置。
アキレス腱周囲にも出血斑が出たが
それでもアキレス腱断裂を疑わなかった。

足の動きが悪いので23日になって整形外科を受診した。
病院での処置は受けずに神奈川から車を運転してこられ、
歩いて当院玄関を入って来られた。

診察すると歩行は電話でがに股で歩いて欲しい
と伝えてあったので
がに股歩きでスムーズに歩いてこられた。
右のアキレス腱部に腫れ、むくみがあるが、
触れると陥凹を蝕知する。トンプソンテストは陽性だが、
足首は自分で動かすことができる。

固定後もスムーズに歩け、
階段昇降も普通の歩き方(一段ずつ両足をそろえるのではなく)で。
2週間放置してあったので6週間の固定を予定している。
(当院の本来の固定期間は4週間)

固定から3週間後

28年6月12日負傷 23日まで放置 24日当院受診 歩行療法開始

7月13日 固定が緩んできたとのことで再来院
(通常は初診と固定除去時の2回のみの来院)
写真は固定除去した状態
アキレス腱の癒合の状態は良好、
綿棒ではさんであったアキレス腱部の形も良い。

20160713_2047202

再固定し、1週間後(7月20日)に固定を除去する予定。

アキレス腱断裂の不安・悩みそのままにしないでくだい。
アキレス腱断裂治療に関するお問い合わせはこちら。

電話番号:0265-25-1008

※スマートフォンの方は、上記の番号をタッチでお電話いただけます

お電話でお問い合わせの方は「HPを見た」とお伝え下さい

いいだ整骨院のホームページでは、アキレス腱断裂の患者様が
少しでも参考になる情報を配信しております。どうぞ御覧ください。

■Youtubeで「アキレス腱断裂歩行治療レポート動画」を配信中

■「アキレス腱断裂歩行治療を受けた患者様の声」を掲載中