アキレス腱断裂歩行治療を長野県飯田市で推進している
「いいだ整骨院」パンダ先生こと原です。

今回は静岡からお越しの患者さんです。
今年静岡県からは2人目なんです。

7月22日スカッシュをしていて負傷。
23日他院にてギプス固定。
14日来院。歩行用固定に変更し歩行開始。
「歩けることの幸せで喜びの表情」
ギプス固定で松葉杖使用の方の典型的な反応でした。
ちなみに
御来院の方は小牧ジャンクション周りでご来院でしたが、
東海環状を経由で浜松から当院までたった2時間です。

浜松→東名高速道路 74.1km(45分)→豊田JCT
伊勢湾岸自動車道 5.0km(3分)→豊田東JCT
東海環状自動車道 39.8km(24分)→土岐JCT
中央自動車道(西宮線)71.3km(55分)→飯田1km(1分)→当院

静岡から来院アキレス腱断裂歩行治療

静岡から来院アキレス腱断裂歩行治療2

静岡から来院アキレス腱断裂歩行治療3

その後の経過も報告いたします。

8月6日に来院。
当院では固定4週間後に固定を除去するのが常ですが
患者さんのご希望で患部の確認を行い経過良好で、再固定をした。

8月21日3回目の来院。
固定を除去(下の写真)。

静岡から来院アキレス腱断裂経過

左アキレス腱がきれいに着いているのがわかります。
少し太く見えるが、むくみがあるためで、
時間の経過で細くなっています。

信じ難いかもしれませんが、

2回の通院、4週間の固定、歩きながら治せますので是非ご来院を!!!

当院のアクセスはコチラ